フリードのサイズは駐車場でこする?車幅と全長とマンションの人への注意

ガリっっっっっ

コンパクトミニバンの代表車種として知られるフリード。

小さめのボディでも3列シートのおかげで、5人以上の乗車ができます。

せっかく買ったフリードをこすってしまったら…1日心もへこんでしまいます。(もしかしたら、夫婦げんかに発展してしまうかも。)

ということで、新型フリードを買ったときに、駐車場でこすらないか

ポイント
  • 全長(車の長さ)
  • 車高
  • 車幅(横幅)

を一般的な機械駐車場のサイズとフリードの寸法を比較してみました。

車と駐車場のサイズが合わなければ、車に傷をつけてしまう可能性もあります。

私のように、軽自動車から家族で乗れるワゴンを購入した、あるいはこれから購入する予定ならぜひ参考にしてください。

フリードで機械式駐車場に停車できる?こすらない?

機械式駐車場は、街中の駐車場や、デパートなど繁華街の狭い土地にありますね。

そのほか、マンションやアパート、ビルの駐車場として使用されていることも。

フリードの車高と駐車可否の結論:

かなり選択肢が少ないです。

機械式駐車場は、車で停車位置まで乗り入れられる自走型駐車場に比べると、車高制限が厳しいですね。

一般的なところでは1550mmを超えると、車高オーバーになってしまいます。

機械式駐車場のほとんどは1550mmなので、全高が1700mmを越えてしまうフリードでは停めることができません。

おすすめのタイプ
  • 平面駐車場
  • 立体駐車場の自走式

ただ、機械式駐車場にフリードを停めるのはできないのかというと、そんなことはありません。

最近の機械式駐車場では、2000mmの高さを制限にして決めている場所も増えています。

どうしても機械式しかない場合は、まずは駐車場の車高制限を確認してみてください。

マンション居住者は要注意!

特にマンションを購入する人も、あるいは現在家庭型機械式駐車場に停めている人も車高制限は要チェックです。

マンションに併設されている駐車場は停めれないというトラブルが起こりやすいようです。

 車を買い替えたことがきっかけで、平面駐車場を近隣に借りなおすことになったら、出費が増えてしまいます。

駐車場がどういった種類かを確認してくださいね。

アウトドア好きな家族はフリードの屋根の上もチェックを!

ただ、車にオプションをつけたり、キャリーをのせている方は、要注意です。

ポイント
  • 屋根の上につけた収納(ルーフボックスやキャリア)←アウトドアが好きな方は忘れずに
  • コーナーポール(車体の左前にあるポール)
  • スポイラー(エアロ・空力パーツ)←フリードの通常装備なら心配なし
  • 後付けパーツの形状

ホンダフリードのサイズは?新型になって変わったことは?

新型フリードのサイズは、

新型フリードのサイズ
  • 全幅が1695mm
  • 全高が1710mm
  • 全長が4265mm
  • 室内の高さは1275mmです。

この数字だけ見ても、広いかどうかいまいちわかりませんよね。

 

旧型のフリードと比較していくと、新型は若干コンパクトになりました。

でも、室内空間は狭くなったという体感はないと思いますよ。

旧型のフリードのサイズ
  • 全高は1715mm
  • 全長は4215mm
  • 室内の高さは1265mm

 旧型のフリードの全幅は新型と同じです。

新型フリードは、日本の道路で走らせるためにちょうどいいサイズをしたボディと、家族と一緒に乗っても狭くない広さをしています。

シートのスライド量も新型では増えているので、窮屈そうなイメージの強い3列目が大きく広げられます。

フリードプラスの車内環境

車の定員数が5人となっている「フリード+」では、付属されているユーティリティーボードを使えば、上下二段に場所を分割して、荷物を置きやすくなっています。

車内を工夫して使用できるようになっているので、遠出の時にたくさんの荷物を積む時に便利です。車中泊をするためのスペースも確保できるので、車での楽しみを増やすことができます。

まとめ

乗車する定員の人数に合わせて荷物を置くスペースが広いものを選べたり、7人乗りでもできるだけ荷物を積み込めるように工夫されています。

フリードには安全装置のホンダセンシングを搭載することもできるようになっているので、欲しいなと思う人はこの装置を取り入れてみてください。